これまで対面で行なっていた各種セッションを遠隔にて受けていただけるようになりました。

世界中どこでも対応致します。スケジュールやシステムなど詳しくは各項目をクリックしてください

REMOTE -遠隔プログラム-

対面プログラムのお申込みについて

「タマラエナジー・アクティベーション」「ファーストセッション」

「ガイドセッション」​につきましては、こちらからお問合せください。

「リモートプログラム:受講ツールおよび受講までの流れ」

●各種瞑想 / クリエイティブスペース / 交流会・座談会等
zoomを使って行います。
前日または当日にzoomのURLを送らせて頂きます。
時間になりましたらご入室ください。

●セトルセッション/リモートパワーアップメンテナンス / リモートメンテナンス/個人セッション各種
申し込み完了後、日程調整や使用ツール等の件でスタッフより連絡させて頂きます。

「Q&A」

Q: 申込方法や開催日時はどうなりますか?

A: 遠隔で行うセッションの場合、日時は前もって発表されている場合もありますが

     基本的には講師と受講者の日程をすり合わせた上での調整となります。

  まずは、上記申込みフォームよりお申し込みください。

  ※解決セッションの場合、お申し込みより2〜5日ほど、お時間がかかる可能性があります。

Q:遠隔で行うクリエイティブスペースはどのような内容でしょうか?

A:遠隔で行うクリエイティブスペースは、ビデオ通話にて多田と参加者をつなぎながら、

 120分間、それぞれの場所でお仕事や作業等をご自由に行って頂けるセッションです。

 今までにない集中力や作業効率を体感して頂ける上に、エネルギーチャージもして頂ける大変お得な

 セッションとなっております。

Q: 遠隔でのスペシャル(ゼロバランス的エネルギー)はどのような内容でしょうか?

A:「プラス(陽」「マイナス(陰)」両方のエネルギーを用いた、限りなくゼロバランスに近いエネルギーを遠隔にて提供させて頂きます(定員5名)。 参考サイト ゼロバランスメディテーション

身体のエネルギーバランスを整えて免疫力を上げる、不安な気持ちを落ち着かせるのは勿論のこと、 個性や直感が磨かれる、閃きが得やすくなる、求める答えを自分の中から得ることができる、など成長のスピードアップに繋がる瞑想です。

ビデオ通話にて多田と参加者をつなぎながら、120分間それぞれの場所でご参加頂けます。

Q:遠隔でのポジティブメディテーションはどのような内容でしょうか?

A: 遠隔で行うポジティブメディテーションは、(プラス)のエネルギーを使い、陽のエネルギー空間を

遠隔にて提供するセッションとなります。自分をより深く知るためのトレーニングとしても大好評を頂いております。

毎回テーマを設け、テーマごとのエネルギー空間を提供致します。ビデオ通話にて多田と参加者をつなぎながら、120分間、講師のリードにて瞑想を行います。

Q:セトルセッション(解決セッション)はどのような内容でしょうか?

A:受講者と多田がビデオ通話にて繋がり、お写真をお送り頂くところから始まります。

  「マイナスエネルギーの講師」が写真からエネルギー状態を受け取り、感じることを多田に伝えます。

   講師の言葉を正しく解釈して頂くために、多田が中継し、受講者と一緒に考えて行く流れとなります。

 その後「プラスエネルギーのチャージ」を行い、状態を整えます。

     約一週間後、再度ビデオ通話にて多田とのトークセッションを行います。

    都合の良い理解を正すなど軌道修正を行い、「プラスエネルギーのチャージ」を行い終了となります。

※     このセッションでは、クリーニングは行わないないのでご注意ください。

※    クリーニングも受けたい場合は、パワーアップメンテナンスと併せてのお申込みとなります。

※     マイナスエネルギーの講師と直接の会話はありません。全て多田を中継してのやりとりとなります。